DEBUG用エリア 

記事テンプレート

ユーザーはじめてガイド-PART0[DiSCUSの利用開始方法]

 

DiSCUSの利用を開始するには、まずブルーテックが提供するアカウント管理アプリケーション『ROBOT ID』※にアカウント情報を登録する必要があります。

※ROBOT IDはDiSCUS利用者に無償提供されるアプリケーションです。
ROBOT IDの詳細は以下のページをご覧ください。
https://bluetec.co.jp/robotid/about/

 

ROBOT IDにアカウント情報を登録するには、以下二つの方法があります。

・自社のDiSCUS管理者にアカウント情報を登録してもらう

・自社のDiSCUS管理者に招待してもらい、自分で情報登録を行う

 

本記事ではそれぞれの方法について、解説いたします。

※ROBOT IDについて分からない部分がある場合はROBOT IDマニュアルも併せてご参照ください。
アカウント登録の方法はROBOT IDマニュアルの68ページ以降でご確認いただけます。

 

 

自社のDiSCUS管理者にアカウント情報を登録してもらう

1.管理者にアカウント情報を登録してもらった場合、アカウント登録完了通知メールが届くので、メールに記載されているログインURLを押下します。

 

2.ログイン ID は自社の管理者にご確認ください。ログインIDとメールに記載されていた仮パスワードを入力し[ログイン]を押下します。

 

3.仮パスワードを使って初めてログインする場合、新規パスワードの設定が求められます。パスワードの入力完了後、[保存]を押下してください。以上でアカウント情報の登録は完了です。

※パスワードに使用できる文字列は、半角英数字記号(「@」「_」「'」「.」「-」)です。

 

4.ROBOT IDのホーム画面のアイコンや管理者より案内されたサービスURLより、DiSCUSへアクセスしてください。

 

自社のDiSCUS管理者に招待してもらい、自分で情報登録を行う

1.管理者より受け取った招待メールの URL にアクセスし、アカウント情報を登録します。「招待メール」ではなく「アカウント登録完了通知メール」を受け取った場合、本手順は不要です。

 

招待メールに記載されている URL の有効期限は 7 日です。期限切れとなった場合は再度自社のDiSUS管理者より招待していただくこととなります。

 

2.[承諾]を押下します。 

 

3.各項目を入力し、[登録]を押下します。

 

各項目詳細

ログインID ユーザーがROBOT ID/DiSCUSにログインするための、ログインID となる任意の文字列を8~30 文字で入力してください。。半角英数字および一部記号('.-@_)のみ使用可能です。
名前 ユーザーの氏名を入力します。ここに入力された内容がDiSCUS上で表示されます。
メールアドレス ユーザーのメールアドレスを入力します。ここに入力された内容がDiSCUS上で表示されます。
通知用メールアドレス ROBOT ID からの通知を受信するアドレスを入力してください。上の項目と同じアドレスも登録可能となっています。
タイムゾーン 国内での利用が想定される場合はAsia/Tokyoを選択してください。
会社電話番号~社員IDまで 全てDiSCUS上で表示されるプロフィール情報となります。

 

 

4.アカウント登録完了メールが届きます。URLを押下し、先ほど登録したログインIDとメールに記載された仮パスワードを使用して、ROBOT IDにログインしてください。

 

5.IDとパスワードを入力し[ログイン]を押下します。

]

 

6.仮パスワードを使って初めてログインする場合、新規パスワードの設定が求められます。パスワードの入力完了後、[保存]を押下してください。以上でアカウント情報の登録は完了です。

※パスワードに使用できる文字列は、半角英数字記号(「@」「_」「'」「.」「-」)です。

 

7.ROBOT IDのホーム画面のアイコンや管理者より案内されたサービスURLより、DiSCUSへアクセスしてください。

 

以上で、DiSCUSへアクセスすることができるようになります。

DiSCUS上での初期設定方法やDiSCUSアプリ版の初期設定方法は以下の記事をご確認ください。

 

■DiSCUS上での初期設定方法を知りたい場合はこちら

ユーザーはじめてガイド-PART1[初期設定編]

 

■DiSCUSアプリ版の初期設定方法を知りたい場合はこちら

スマホユーザー向けはじめてガイド-[アプリ初期設定編]

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています